ペース・メソッド研究会 ジャーナル Vol.66 2022年1月

ペース・メソッド研究会 ジャーナル Vol.66 2022年1月

■巻頭記 *ペース・メソッドの大事なこと 神保洋子(ジャパンディビジョンエリアコーディネーター)

■特集1 【Why Multi―Key?(全調を使うわけ)】 ロバート・ペース(小藤とみ子・小藤晃 訳)

■特集2 【レベル5を紐解く】
*レベルⅤを紐解くには、レベルⅣにカギが? 三瓶幸子(ニューヨーク研究会)
*レベルⅤの研究 湘南研究会
*レベルⅤに挑戦してみて ひたちなか研究会(水曜組メンバー)

■実践法の紹介
*レベル2 リサイタルシリーズ(輸入楽譜)のご紹介 小藤とみ子(藤沢研究会)
*モードのイメージを育む 佐藤禎子(横浜研究会)

■イベント報告
*レベルⅡオンライン講習会 梅田玲子
*合同オープンクラス 髙崎はるな研究会
*Cブロック主催の座談会を終えて 奥津陽子
*2021年度ABブロックオンライン合同研究会に参加して 遠藤真美子(前橋研究会)
*ABブロック合同研究会とCブロック座談会 Zoom参加して 高倉恵理子(上越研究会)
*合同研究会に初めて参加して 成田百合子(相模大野研究会)
*オンラインで繋ぐ、新しい合同研究会のかたち 開さやか(大阪*長田ペース・メソッド研究会)

■ペースで育って
*ペースで教えて育てられた私 道子Dodge
*ペースで育って 金子英美(大阪中央・京都研究会)
*「ピアノサイコー、音楽最高」 山口恵子(栃木県小山市)

☆「ペース・メソッド研究会」規約
☆ペース・メソッド「研究会便り」
☆ペース・メソッド「地域研究会一覧」
☆次回ジャーナル原稿募集
☆事務局より
☆編集後記